ギャラリー

2018年1月4日 更新

金沢大学附属小学校1年生になる前に

金沢大学附属小学校1年生になる前に

  
 明日は金沢大学附属小学校「3年生途中編入の複式入試日」ですね。

 同小学校1年生受験で残念ながら1次合格していたのに「抽選落選」これが一番厳しい現実ですが、生まれ月や男女差を考慮しない今回の受験は
リベンジメンバー(特に男子)にとって再度厳しい現実が待っています。

 それを乗り越えて合格して「合格!」って安心していると2年生内容までしか学習していないまま入学すると4年生と新学期から合同授業になるので教科書は4年生用を渡されます。
同様に、小学校受験時に「ペーパー試験がないから」とひらがな・カタカナ・掛け算九九等適当にしたまま小学1年生になると後から本人だけでなくサポートも大変です。

 なぜ、国立小学校受験させるのかを自覚し高校入試までの道のりの逆算を理解してくださいね。特に新学習指導要領に向けて毎年移行措置が前倒しで進みます。
国際情勢変化や「平成」は来年4月末で改元されることが2020年より前にあるなどある意味では今年は色んな方面に触覚を伸ばしていかなければなりません。

 次世代メンバーとして小学校低学年生以下は「昭和・平成」ではない生き方を要求されても適応できなければなりません。
明治維新150年となる今年は「明治・大正時代」も含めて「近現代史」を再確認することが必要になります。

 最新情報はFB塾ページhttps://www.facebook.com/shingakujyukuTMC/でも紹介していきますが、常に「自立支援」の発想で塾は指導してまいります。

 今年もよろしくお願いします。

進学塾TMC代表 髙橋 博史 http://taka-mc.com