幼児~小学校低学年

時間割のダウンロードはこちら

幼児~小学校低学年(集団) 英語・算数・国語

グローバルスタンダード(世界標準)へつながる学びの始まり。 幼稚園年中から小学校低学年。
この時期の子ども達の世界は、自分にだけわかる「つなげ方」が許された世界と言えるでしょう。

東京大学何かと何かの「つながり」を誰かとわかり合えなくてもいい。自分自身の内側でわかっていれば問題はない。荒唐無稽だろうが奇想天外だろうが何でもアリ。子ども自身の世界観で成り立っている豊かなファンタジーの世界と言えます。

型にはめるのではなく教科という枠からも解放されたこの時期だからこそ低学年では、ファンタジーを大切にした学びを展開しています。 PISAが求めるチカラ、世界へつながる学びは、ここから始まっています。 年長後期からは小学校入試対策講座を定期的に実施していきます。

小学校入学前に読み書き計算は小学校2年生程度までは進みますので小学校1年生では3年生内容に進みます。

※PISA…. 《 Programme for International Student Assessment 》OECD(経済協力開発機構)加盟国を中心に3年ごとに実施される15歳児の学習到達度調査。主に読解力・数学的リテラシー・科学的リテラシーなどを測定する。

多肢選択式と記述式で構成され、得点はOECD加盟国の受験者平均が500点、標準偏差が100点となるよう換算される OECDが進めているPISA(Programme for International Student Assessment)と呼ばれる国際的な学習到達度に関する調査に、我が国も参加しており当研究所が調査の実施を担当しています。PISA調査では15歳児を対象に読解力、数学的リテラシー、科学的リテラシーの三分野について、3年ごとに本調査を実施しています。

2012年結果以下参照
http://www.nier.go.jp/kokusai/pisa/index.html

 金沢大学附属小学校入試対策希望者が増えていますが、入塾条件がありますので、
 お問い合わせください。

コース選択の諸注意

当塾では、入塾時に自由にコース・科目を選択していただけますが、定期テスト・塾内模試等の結果により塾側からコース変更をご提案することがありますのでご了承ください。

幼児~小学校低学年部の時間割